for mirror STAND

「りんごの木」
りんごの木には小さい節目も多く、それだけで廃材になることがあります。
節埋め加工とは、そんな死節を取り除き埋め木をすることで、もう一度再生する技術です。通常は目立たないように同じ節の形にしますが、CHITOSEは白神山地やりんごの形にすることでインテリアとしてのトレーを開発しました。1つとして同じデザインはありません。

Apple tree has many small knots, otherwise it would be scrap wood because just those knots.
“Fushime kako” is the technic of recycle by taking out the knot and burry the spot by another wood part.
Usually we do this technic as the knot spot is not standed out, but we, CHITOSE developed the decorative tray as the knot spot is Shirakami sanch or apple shape.

メンテナンス・アフターケアについて

TRAY
CL202-1
Material:Apple Tree,
Mirror
Size:φ15×d1.4cm
¥4,800(without tax)

ハンドメイドのため木製部分は若干の個体差があります。予めご了承ください。